close

LANVINのアーティスティック・ディレクターが再び交代

ART/DESIGN

LANVINのクリエイティヴ・ディレクターが2017年7月10日にブシュラ・ジャラールからオリヴィエ・ラピドゥスになったことが発表された。オリヴィエはTed Lapidusの元社長で、BALMAIN HOMMEのクリエイティヴ・ディレクターを努めていた人物。

LANVINは2015年10月にアルベール・エルバスが退任し、2016年3月にブシュラ・ジャラールが後任に就いたばかりだった。ブシュラは2017年のSpring/Summer及びAutumn/Winterの2シーズンを担当したが、凡そ16ヶ月での退任となった。

エルバスの退任以降バタバタが続いているLANVINだが、オリヴィエの就任はブランドを好転させるのか、今後の動向に注目だ。オリヴィエが担当するコレクションは2018年のSpring/Summerからになる。

PAGE TOP
PAGE TOP