close

イメージフォーラムで特集『ミヒャエル・ハネケの映画術』が11月21日から上映

ART/DESIGN

オーストリアの映画監督、ミヒャエル・ハネケの特集企画『ミヒャエル・ハネケの映画術』がイメージフォーラムで11月21日~12月4日にかけて上映される。
ミヒャエル・ハネケ『ミヒャエル・ハネケの映画術』

ミヒャエル・ハネケは映画評論家からキャリアをスタートし、テレビディレクターで活動を行った後、『セブンス・コンチネント』で映画監督デビューを果たした。『ベニーズ・ビデオ』や『71フラグメンツ』で注目を集め、『ファニーゲーム』のそのショッキングな作風で物議を醸した。その後も『ピアニスト』や『白いリボン』など、美しい映像で不条理を描いた。

今回の特集企画では、『ベニーズ・ビデオ』、『ファニーゲーム』、『ピアニスト』、『白いリボン』などの傑作に加え、日本初公開の『ドキュメンタリー:映画監督ミヒャエル・ハネケ』の計5本がセレクトされている。『ドキュメンタリー:映画監督ミヒャエル・ハネケ』はハネケの友人が10年に渡って彼に密着して制作されたドキュメンタリーとなっており、彼の映画術の分析に留まらず、ハネケという一個人の人間そのものにまで踏み込んでいる。

更に上映期間中にはハネケ監督によるSkypeでの挨拶も予定されている。

今回の特集上映スケジュールは以下のとおり。
11/21 『ドキュメンタリー:映画監督ミヒャエル・ハネケ』
11/22 『ベニーズ・ビデオ』
11/23 『ファニーゲーム』
11/24 『ピアニスト』
11/25 『白いリボン』
11/26 『ファニーゲーム』
11/27 『ドキュメンタリー:映画監督ミヒャエル・ハネケ』
11/28 『ピアニスト』
11/29 『白いリボン』
11/30 『ファニーゲーム』
12/1 『ドキュメンタリー:映画監督ミヒャエル・ハネケ』
12/2 『ピアニスト』
12/3 『ベニーズ・ビデオ』
12/4 『ドキュメンタリー:映画監督ミヒャエル・ハネケ』

料金:一般1,200円 学生・シニア・会員1,000円
http://www.imageforum.co.jp/haneke/

尚、2015年11月27日には水声社からハネケ監督のインタビューを収録した『ミヒャエル・ハネケの映画術――彼自身によるハネケ』も刊行される予定だ。
ミヒャエル・ハネケ 『ミヒャエル・ハネケの映画術——彼自身によるハネケ』

PAGE TOP
PAGE TOP