close

LAのサイケデリックフォークシンガー、Caspar SonnetがBandcampにて新作『Kahlotus』を発表。

MUSIC

LAのサイケデリックフォークシンガー、Caspar Sonnetが自身のBandcampにて新作『Kahlotus』を発表している。価格はname your priceとなっている。

2012年にフリーDL作品として発表された、Lucky DragonsやJackie O Motherfuckerなも参加しているコンピレーション作品『Songs on Conceptual Art』にCaspar Sonnetは収録されていた。
このコンピレーションの中で一際異彩を放っており、最も耳に残ったのは、当時全く存在も知らなかったCaspar Sonnetの楽曲、『The artist’s will is secondary to the process he initiates from idea to completion. His wilfulness may only be ego.』で、そのサイケデリック極まりない音響と歌声に「毎日何を食べているんだ…」と思いもしたが、その強烈なインパクトを目の当たりにして以来、彼の作品を追いかけるようにしている。

今作は、前作にあたる2013年にリリースされた作品『Identify』(こちらもname your price)に比べ、シンセや打ち込みは控えめになり、風呂場録音的な曖昧模糊としたギターとパーカッション、そして彼の気怠い歌声で勝負するシンプルかつ味のある作品となった。そしてその求心力は健在である。

まだほとんど知名度がない作家と思われるものの、今後とも要注目のSSWだ。

PAGE TOP
PAGE TOP