close

DJ Paypalのススメ。 TEKLIFE

MUSIC

DJ Paypalはベルリンを拠点とする音楽プロデューサー。ピーターティールのDJネームではない。(ピーターティールは決済サービスのpaypalの創業者)

もともとはDJ SpinnとDJ Rashad(故)によって結成されたフットワーク(ジューク・フットワークは高速BPM160にトリッキーなリズムを組み合わせたもの)の世界的ユニット「TEKLIFE」のメンバー。絶え間なく黒いTシャツとダークなサングラスの背後に顔を隠しながら、注目を受ける音楽家だ。

「ジューク・フットワーク」はシカゴで生まれた音楽で、その根元に当たるのはシカゴハウス。シカゴハウスがエレクトロやヒップホップなどと出会い、「マイアミベース」と相互影響を与える中で「ゲットー・ハウス」というアンダーグラウンドミュージックに展開される。ゲットーハウスのBPMがどんどん早くなって「ジューク・フットワーク」が生まれた。

ダンスをベースにしたカルチャー。最近ではExileなんかもジューク・フットワークまわりに顔を出したりしていて話題の音楽となっている。

フライングロータスによって導かれた音楽や曲を拡張し、スモーキーでほこりっぽいフリージャズを内蔵しながら放浪するDJPayPal。エレクトロや80年代のJpopをブレンドし、のんびりしたスタイリングからいきなり攻撃的なダンスビートを展開しながら生まれるサウンドは、革新的だ。

■DJ Paypal(TEKLIFE, LuckyMe / Berlin, Germany)
アメリカ出身、ベルリン在住、本名不詳の謎の覆面トラックメーカー。DJ Spinn と故 DJ Rashad によって結成された世界的クルー「TEKLIFE」のメンバー。2012 年頃から徐々に頭角を現し始め、その後 Machinedrum、Jimmy Edger、Ikonika、Daedelus らからの熱烈なサポートを受け、そのキッチュな 名前に違わぬプロップスと実績を積み上げてきた。イーブンキック主体のサン プリングジュークを得意とし、アッパーかつポップなトラックメイキングで、 Juke/Footwork の枠を超え、多くの DJ に愛されている。これまでも前出の アーティストのほか、同じ TEKLIFE の盟友、DJ Earl や DJ Taye、DJ Rashad らのほか、Nick Hook や Sophie などともコラボ、リミックスワーク などを手がけている。

PAGE TOP
PAGE TOP