close

ロンドンのプロデューサーMo Koloursが新作アルバム『Texture Like Sun』を発表

MUSIC

ロンドンのプロデューサーMo Koloursが新作アルバム『Texture Like Sun』を自身のBandcampにて発表した。

Mo Kolours『Texture Like Sun』

アナログLP、Tシャツ付きLP、CD、デジタルの各形態でのリリースとなっており、デジタル版はname your priceで購入が可能だ。
Mo Koloursはイギリス人とモーリシャス共和国人のハーフのシンガーでありパーカッショニストのJoseph Deenmamodeによるソロ・プロジェクトだ。Paul WhiteやBullion、Fulgeanceなどを擁するOne-Handed Musicから2011年に”EP1: Drum Talking”でデビューしていてThe Guardian紙でも高い評価を受けた。今作も引き続きOne-Handed Musicからのリリースとなる。

幼少の頃に見たというモーリシャスの民族舞踏「セガ」のインパクトをルーツに、ヒップホップ〜レゲエ〜ソウル味に溢れるトラックをトロピカルに味付ける方向性は今作の『Texture Like Sun』にも引き継がれており、彼独特のリズムが持つフレッシュな響きはより洗練され、楽曲も新たな彩りを取り入れた、彼の新たなヴァリエーションを感じる内容になっている。

PAGE TOP
PAGE TOP