close

The Soft Pink TruthがYouTubeからのサンプリングのみで制作した新作『Why Pay More?』を発表。

MUSIC

The Soft Pink Truthが新作『Why Pay More?』を自らのbandcampで発表した。価格はname your priceとなっている。

The Soft Pink Truthはサウンドアートデュオ、Matmosの片割れであるDrew Danielによるソロ・プロジェクトで、今まで『Do You Want New Wave Or Do You Want The Soft Pink Truth?』や『Why Do The Heathen Rage?』など、パンク・ハードコアやデスメタルの珍妙なカヴァー・アルバムを幾つか発表している。

今作『Why Pay More?』は4枚目のアルバムで、音源素材を全てYouTubeのビデオから拝借するというコンセプチュアルな作品で、制作自体は2007年から始めたという。本人曰く『YouTube-search-query based plunderphonic house music.』。YouTube版のJohn Oswald的趣向といったところか。そして内容はこれが意外なほどMatmosっぽい音になっている。

PAGE TOP
PAGE TOP