close

「WILLIAM BASINSKI + RICHARD CHARTIER / DIVERTISSEMENT (LP)」リリース

MUSIC
william-basinski

1958年テキサス出身、ニューヨーク在住の音楽・映像作家であり、サキソフォニスト、クラリネティストとしても活動しているウィリアム・バシンスキー。1970年代から活動を続けている著名なミニマルアーティストの一人でもあります。

スティーブライヒやブライアンイーノなどのミニマリストに影響を受け、テープループやコラージュを駆使した楽曲制作を得意としています。彼の1st albumとなる「shortwavemusic」は、カーステンニコライによるドイツの前衛レーベルRaster-Notonから98年にリリースされ、賞賛をあびました。

2015年9月24日、ウィリアムバシンスキーの新作がリリースされました。アナログ盤限定500枚のみのリリースとなっておりますが、サウンドクラウドで作品を聴くことは可能です。

「WILLIAM BASINSKI + RICHARD CHARTIER / DIVERTISSEMENT (LP)」は、

”大聖堂の深さから歴史の数百年を示唆する濃い大気を喚起する”

という荘厳なイメージを持っているそうです。

音楽だけで成立するような世界観を目指す本作の楽曲制作には、エレクトロニクス、ピアノ、テープループや短波ラジオが利用されているそうです。本作はWilliam Basinski と Richard Chartierの共作シリーズの三作目にあたる作品になっています。

20150303-wb-560x315
OPNインタビュー(wired)の中でバシンスキーに影響を受けていると発言するなど、近年の若手アーティストにも多大な影響を与え続けているドリーミーなミニマルアーティストのウィリアム・バシンスキー。
是非この機会に一聴してみてはどうでしょう。
過去作はこちら
The following two tabs change content below.
sn22000
普段はインターネットの未来やIoTについて考えて暮らしています。専門はアートを絡めたインターネットビジネスやゲームデザイン。 東京銭湯というサイトもやっています。
PAGE TOP
PAGE TOP