close

『Blade Runner 2049』のサウンドトラックが10月6日にリリース

MUSIC

2017年10月27日からの公開が迫る映画『Blade Runner 2049』のサウンドトラックのデジタル版が10月6日にAlcon Sleeping Giant Recordsよりリリースされる。フィジカル版のリリースは10月20日に2049枚限定となるようだ。

フィリップ・K・ディックの小説を原作にしたリドリー・スコット監督による傑作SF映画『ブレードランナー』から35年の時を経て、リドリー・スコットを製作総指揮に、ドゥニ・ヴィルヌーヴを監督に迎え満を持して公開される『ブレードランナー 2049』。カルト的人気を誇る作品だけに多くのファンから期待と不安を綯い交ぜに待たれている中、本作のサウンドトラック発売が決定した。前作『ブレードランナー』のように公式サウンドトラックが発売されるのが何年後という憂いもなく、上映前にHans ZimmerとBenjamin Wallfischによる音楽がどのように本作を彩っているのか想像を巡らせながら聴くことができる。

Blade Runner 2049 Original Motion Picture Soundtrack:

1. “2049” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
2. “Sapper’s Tree” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
3. “Flight to LAPD” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
4. “Summer Wind” – Frank Sinatra
5. “Rain” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
6. “Wallace” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
7. “Memory” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
8. “Mesa” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
9. “Orphanage” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
10. “Furnace” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
11. “Someone Lived This” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
12. “Joi” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
13. “Pilot” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
14. “Suspicious Minds” – Elvis Presley
15. “Can’t Help Falling In Love” – Elvis Presley
16. “One For My Baby (And One More For The Road)” – Frank Sinatra
17. “Hijack” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
18. “That’s Why We Believe” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
19. “Here Eyes Were Green” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
20. “Sea Wall” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
21. “All The Best Memories Are Hers” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
22. “Tears In The Rain” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
23. “Blade Runner” – Hans Zimmer & Benjamin Wallfisch
24. “Almost Human” – Lauren Daigle

PAGE TOP
PAGE TOP