close

School of Seven Bellsの恐らく最後のアルバム、『SVIIB』が2016年2月12日にリリース。

MUSIC

2013年にメンバーであるBenjamin Curtisがこの世を去り、2015年6月から残されたメンバーであるAlejandra Dehezaが、彼の残した音源を元にアルバムの完成を試みていたSchool of Seven Bellsだが、遂に最後のアルバムとなると思われる『SVIIB』を完成させた。2016年2月12日にリリースを予定している。

School of Seven Bellsは2007年、NYはブルックリンで結成。Alejandra DehezaとClaudia Deheza姉妹、そしてBenjamin Curtisによる3人組のユニットだ。
1stアルバム『Alpinisms』は2008年にGhostly Internationalからリリースされ注目を集め、2010年には2ndアルバム『Disconnect From Desire』をFull Time Hobbyから発表し、初来日公演が予定されていたが、Claudia Dehezaが脱退し、2人組(+サポートメンバー)での来日となった。
2012年Duo構成になって初のアルバム『Ghostory』を発表、ラファイエという女の子と、彼女に取り憑いた幽霊にまつわるストーリーを元にしたコンセプト・アルバムだ。この新作を引っさげ再来日も果たしたのだが、Benjamin CurtisがT細胞性リンパ芽球性リンパ腫に罹り、数ヶ月間の治療を受けていたが2013年12月29日に他界した。
2014年6月に残されたAlejandra Dehezaは製作途中だったアルバムを完成させると発表。Justin Meldal-Johnsenをプロデューサーに迎え遂に『SVIIB』を完成させた。

2015年11月12日に新曲『Open Your Eyes』をYoutubeで公開している。Open Your Eyes……、この曲はまさにSchool of Seven Bells節といった極上のDream popに仕上がっている。

School of Seven Bellsの略称である『SVIIB』を冠したこの感動のアルバムを心待ちにしたい。

SVIIB. The New Album from School of Seven Bells / February 12th, 2016

Pre-Order on iTunes and Get a Track Now: http://smarturl.it/SVIIB
Store/Vinyl: http://smarturl.it/SVIIBStore

Website: http://sviib.com
Facebook: http://facebook.com/schoolofsevenbells
Twitter: http://twitter.com/sviib
Instagram: http://instagram.com/schoolofsevenbells
Soundcloud: http://soundcloud.com/schoolofsevenbells

PAGE TOP
PAGE TOP