close

水曜日のカンパネラ、新譜「ジパング」発売。ヤフオク!CM曲「ツイッギー」も

MUSIC

水曜日のカンパネラ。鹿の解体で一躍有名になったトリックスターは若手クリエイターを巻き込み、どこへ向かっているのか。

約1年ぶりの発売となるアルバム「ジパング」には「ツイッギー」や、北海道の地名を歌詞に取り入れた「シャクシャイン」、さらにラジオでオンエアされた曲「ラー」も収録され、さらに先日ミュージックビデオが公開された「メデューサ」も収録される。

「メデューサ」はシブカル祭2015の公式テーマソングにも採用されている楽曲だ。MVではコムアイが光の象徴として渋谷の街を練り歩きながら、クライマックスではザゼンボーイズのメンバーが登場し盛り上げに一役を買っている。

前作の「トライアスロン」では新たなサウンドプロデューサーを迎えた水曜日のカンパネラは、今作では全ての楽曲をメンバーであるケンモチヒデフミがサウンドプロデュースを行う。

今作のテーマの根底にあるのは、シルクロードや鉱物、文明などユーラシアを中心とした時代と領域をテーマに歌詞世界を広げ、これまでのイメージから進化した楽曲や全く違うアプローチから楽曲群が増加している、とのことだ。

this_cover_20151106_001-thumb-400xauto-480532

ファッションマガジン「This!」の創刊号では表紙を務めることとなった新時代のファッションアイコンを背負うコムアイは、音楽的にも注目を浴び続ける水曜日のカンパネラは、どこへ向かっているのだろう。時代を彩るアルバムに目が離せない。

アルバム:「ジパング」
発売日:2015年11月11日
【収録曲】
01.シャクシャイン
02.猪八戒
03.メデューサ
04.ラー
05.ツイッギー
06.ウランちゃん
07.ライト兄弟
08.小野妹子
09.西玉夫
10.マッチ売りの少女

ツアー情報
水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー「ジパング」
11月18日(水)赤坂 BLITZ 18:30/19:30
11月27日(金)大阪 umeda AKASO 18:30/19:30
12月4日(金)札幌 Sound Lab mole 18:00/19:00
12月6日(日)仙台 CLUB JUNK BOX 17:00/18:00
12月12日(土)福岡 BEAT STATION 17:00/18:00
12月18日(金)名古屋 CLUB QUATTRO 18:30/19:30
12月23日(祝・水)沖縄 ガンガラーの谷・ケイブカフェ 18:30/19:00 ※ゲスト有り
前売:3,400円(税込・ドリンク代別途)
オフィシャル抽選先行チケット受付:9月11日(金)12:00〜9月23日(水)23:59

ハイレゾ音源:
OTOTOY

PAGE TOP
PAGE TOP