close

Woodsが新作アルバム『City Sun Eater in the River of Light』を4月8日にリリース。

MUSIC

ブルックリンのサイケフォークバンド、Woodsが新作アルバムを『City Sun Eater in the River of Light』を2016年4月8日に自身が主催するレーベルWoodsistよりリリースすることを発表した。

Woodsは1stアルバム『How To Survive In/In The Woods』を2005年にリリースしているが、それ以上にその名を知らしめたのは2009年に初めてWoodsistから発表した『Songs Of Sham』だろう。彼らの作るサウンドは、サイケフォークとLo-Fiと実験精神が歌心を中心にトーテムポールの如く組み上げられている。

新作の『City Sun Eater in the River of Light』は彼らの9枚目のアルバムとなり、前作にあたる傑作『With Light & With Love』から2年ぶりのリリースとなる。レーベルのSoundcloudではアルバムに先行して、新曲『SUN CITY CREEPS』を聴くことができる。

 

Woods 『City Sun Eater in the River of Light』:

1. Sun City Creeps
2. Creature Comfort
3. Morning Light
4. Can’t See At All
5. Hang It On Your Wall
6. The Take
7. I See In The Dark
8. Politics Of Free
9. The Other Side
10. Hollow Home

 

PAGE TOP
PAGE TOP