close

舞台「攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE」東京芸術劇場プレイハウスにて

ART/DESIGN

2015115日(木)~1115日(日)東京芸術劇場プレイハウスにて舞台攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVEを上演する。

士郎正宗の原作誕生から25周年を迎えた「攻殻機動隊」シリーズの舞台化となり、今回特殊な映像演出として演劇では日本初となる3D映像を使用します。生身の役者による演技と3D映像とが複雑に絡みあう新たな映像体験を感じられる新感覚の公演にとなる。

主人公草薙素子役に映画『ハイキック・エンジェルス』などで今注目のアクション女優、青野楓、バトー役は八神蓮、トグサ役に兼崎健太郎、そして荒巻大輔役にはアニメで同じく荒巻大輔役の声優を務める塾一久など、豪華キャストでの上演となる。

劇場では3Dメガネをかけての鑑賞となる。骨太な攻殻機動隊の世界観と新たな表現の組み合わせが、今から楽しみだ。

UŠk_A4_9‰ÛW‡ver_ƒEƒ‰

Print

チケットはこちら

出演: 原作:士郎正宗
監修:冲方丁
演出:奥秀太郎
脚本:藤咲淳一出演:
草薙素子:青野楓
バトー:八神蓮
トグサ:兼崎健太郎
荒巻大輔:塾一久
イシカワ:伊阪達也
パズ:井深克彦
サイトー:松村龍之介
ボーマ:松崎裕
イバチ:高崎俊吾
クルツ:護あさな
サイード:吉川麻美ツダ・エマ:桃瀬美咲
ホセ:南圭介

 

PAGE TOP
PAGE TOP