close

MURAL ART、壁画の世界。

ART/DESIGN

sn22000

Written by sn22000 sn22000

MURALとは

英語ではMURAL ARTと呼ばれる壁画アート。街にあるグラフィティや落書き(のようなもの!)、壁画広告などもMURALの一種だ。クロマニヨン人が残した原初のアートであるといわれているショーヴェ洞窟の壁画やラスコーの壁画などもMURALだ。一般にストリートアートとMURALの区別は明確ではないが、その合法性がポイントとなり語られることもある。ストリートアートは違法性が高いグラフィティなどを指し、MURALという言葉はそれより少し合法性の匂いがする言葉だ。

街の演出、観光の目的としてのMURAL

近年では日本でも東京の「新虎通り」に現れた巨大壁画(https://amp.review/2018/01/29/tokyo-mural-project/)なども話題になり、広告商品や街を彩るアートとしても注目を浴びている。

shintra_street_mural

アメリカのニューヨークや、オーストラリアのメルボルンでは街に溶け込んだミューラルアートがたくさん見られ、街の演出に一役買っている。特にメルボルンは、壁画が観光の目玉となっている。instagramの普及もあり、壁画を背景に写真を撮る人もたくさん見られる。

MURAL ART NYC

MURAL-MELBOURNE

これらの壁画はコミュニティや個人のアイデンティティであったり、広告であったり、観光の目的であったり、捉えられ方も様々だ。メルボルンのストリートにはBanksyやAbove,Revokなどのアーティストも作品を寄せている。

インスタでも楽しもう、#MURAL ART

Instagram #mural では、日々世界中のMURALアートが投稿されておりクールな作品が流れてくる。

https://www.instagram.com/p/B3BSAEXAJCi/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

PAGE TOP
PAGE TOP