close

NECRONOMIDOLの1stアルバム『NEMESIS』のアートワークを丸尾末広が担当。

COMIC

暗黒系アイドルユニットNECRONOMIDOLの1stアルバム『NEMESIS』が2月17日にリリースされる。更に今作のアートワークを丸尾末広が担当することがわかった。

NECRONOMIDOLは柿崎李咲、瑳里、九十九ほたる、久坂華恋、夜露ひなの5人組のアイドルユニット。デスメタル、ダークウェーブ、クラストコアなどを取り入れた音楽性で、BABYMETALやSTARMARIEなどのメタルやヘヴィロックを取り入れた他のアイドルユニットよりもガチな、一層サブカルなスタイルを貫いている。

今までアメリカのイラストレーターSkinnerや、漫画家の駕籠真太郎、千之ナイフなどがジャケットのアートワークを提供しており、今回の記念すべき1stアルバムでは、遂に丸尾末広が描き下ろした。

また、彼女らは2016年3月20日~26日にかけて初の海外ツアーとして、ニューカレドニアでのライブを敢行するという。何故ダークでクトゥルフ的な世界観を持ったNECRONOMIDOLが、青く透き通った海のイメージを持つニューカレドニアなのかはさっぱり謎(インスマウス的なイメージなのか?)だが、異色のツアーであることは間違いない。

更には2016年6月30日に恵比寿リキッドルームでもワンマンライブを行う。今後も彼女らのますます精力的な活動が期待できる。

PAGE TOP
PAGE TOP