close

Condé NastがPitchforkを買収

etc.

2015年10月13日、米国の大手出版社Condé NastPitchforkを買収したとThe New York Timesが発表した。買収額は未発表とのこと。

Condé Nastは『The New Yorker』や『Vogue』、『W』、『Wired』、『Vanity Fair』など錚々たるラインナップを抱える出版社。片やPitchforkはアルバムレビューの得点如何では売上にも影響すると言われた大手インディミュージックメディアで、近年などは音楽フェスティバルの開催なども行っている。

Condé Nastはこの件について非常に熱狂的なミレニアム世代の顧客拡大を図ることができるとし、Pitchfork側も100年以上の経験を詰んだ大手出版社と手を組めることは大変な幸運であり、また印刷業界への参加は自身の飛躍に不可欠な要素であると公表した。

各プレスリリースは以下を参照のこと。
Condé Nast: http://www.condenast.com/press/press-releases/2015/10/13/conde-nast-acquires-pitchfork-media-inc
Pitchfork: http://pitchfork.com/news/61621-pitchfork-acquired-by-conde-nast/

ネット媒体のインディミュージックメディアと超有名大手出版社という組み合わせがどのような可能性を拓くのか、今後の動向に注目したいところ。

PAGE TOP
PAGE TOP