close

インディーアーティストらが癌闘病中のThomas Fekete(Surfer Blood)を支援

etc.

非常に稀な癌に冒され、現在治療の為にバンドを離れているSurfer BloodのギタリストThomas Feketeだが、彼の闘病を支援するために、多くのインディーアーティストらが協力し、未発表音源の限定7インチや、サイン入りアイテムをオークションに出している。尚、全13種類の限定7インチの音源をコンパイルしたmp3データは、GoFundMeから$10〜で寄付した人を対象に、Eメールでダウンロードの案内が届く。これらのアイテムは特設ページからアクセスできる。

未発表音源を提供したアーティストは、Guided By Voices、Yo La Tengo、Cults、Real Estate、The Pains of Being Pure at Heart、Lou Barlow、The Ghost Of A Saber Tooth Tiger、Nick Diamonds (from Islands)、Julianna Barwick、Alex Somers、The Drums、…And You Will Know Us by the Trail of Dead、Surfer Bloodの13組。それぞれスケルトンタイプの美しい7インチが出展されている。
Tomas Fekete Medical Fund Benefit

また提供されているサインアイテムはSleigh Bellsからギター、Yoko Ono / Flaming Lipsから『Happy Xmas (War is Over) / Atlas Eets Xmas』の7インチのテストプレス盤、Interpolからポスター、Sharon Van Ettenから『Are We There』のLPヴァイナル、Angel Olsonから『Burn Your Fire For No Witness』のCD、『Endless Road, May As Well』の7インチシングルと『Half Way Home』のLPヴァイナル、そしてSurfer BloodのPhantom Pedalboards Custom Editionとなっている。
Tomas Fekete Medical Fund Benefit

Thomas Feketeの病は保険が適応されないらしく非常に高額になっており、今年の春頃からファンへの協力を呼びかけているが、現在でもGoFundMeでの必要医療費目標には達していない。今回、多くのアーティストらの協力で、少しでも早くThomas Feketeが治療を受けられるようになることを願うばかりだ。

特設ページ: http://www.surferblood.com/thomas-auction
GoFundMe: https://www.gofundme.com/welovethomas

PAGE TOP
PAGE TOP