close

毎日更新!『OREとアーティストによるベストアルバム2015開催』ARTISTS SELECT 10 BEST ALBUMS of 2015

10 BEST ALBUMS OF 2015

OREメディア企画、『OREとアーティストによるベストアルバム2015』 ARTISTS SELECT 10 BEST ALBUMS of 2015

国内外のアーティストが選ぶ2015年のベストアルバム10枚を

12月1日〜31日まで、毎日発表!!

この企画は各アーティスト本人が選んだ珠玉の10枚を教えてくれる、というものだ。

最初の7日間を彩ってくれるアーティストの選ぶベストアルバム掲載日程は下記のとおり。


12/1 D/P/I

DPI (1)

今最もAbstractな快楽主義的Glitchプロセッサ、D/P/I

D/P/I が選ぶ2015年ベストアルバム10枚


12/2 sugar me

自在に変化する澄んだヴォーカル、美しく儚げでありながら、陽光のような独自の世界観を持つ、sugar me

sugar me が選ぶ2015年ベストアルバム10枚


12/3 SHIT AND SHINE

unnamed (3)

ポスト・インダストリアルの雄であり、テキサスの狂人とも評される、SHIT AND SHINE

Shit And Shine が選ぶ2015年ベストアルバム2015


12/4 Aureole 森大地

kilk records主宰でありAureoleのボーカルギター、マルチな才能を持つ森大地

Aureole 森大地 が選ぶ2015年ベストアルバム10枚


12/5 no.9

No.9

「音と共に暮らす」をテーマに日々の暮らしに寄り添う豊かでメロディアスな音楽を提供する、no.9

no.9 城 隆之 が選ぶ2015年ベストアルバム10


12/6 Yui Onodera

ybbnI6cZ

建築と空間・環境と音の関係性を探るサウンドアーティスト、Yui Onodera

Yui Onodera が選ぶ2015年ベストアルバム10枚


12/7 MimiCof

ベルリン在住音楽家、クラシックを下地に先進的サウンドを紡ぐMimiCof

MimiCofが選ぶ2015年ベストアルバム10枚


 

今年も多くの音楽が生まれて聴かれてきた。それはライフスタイルに溶けこんだり、感情を揺さぶられたり、非日常を体験したり、思い出と結びついたりと様々な付き合い方があり、そして愛した作品というのが人それぞれあると思う。
そんな中、アーティストが選ぶ作品というのは魅力的で、彼らの音楽的嗜好の不可視だった部分を感じ取れたり、意外なルーツや共感を見出したり、それはアーティストの魅力を深めるとともに、我々の興味を拓き音楽ライフをより豊穣に導いてくれるだろう。

12/31まで様々なアーティストがベストアルバムを選んでくれた。期待して待っていて欲しい。

PAGE TOP
PAGE TOP