close

Go-qualiaが選ぶ2015年ベストアルバム10枚

10 BEST ALBUMS OF 2015

12月20日 Go-qualia

今回は、「分解系レコーズ」を主宰、独自の世界観を追求するアーティストGo-qualiaによる2015年のベストアルバムとコメントをご紹介。


 
ぶっちゃけ2015年のリリースじゃないのも含まれていますがなんとなく今年よく聴いててよかったなーって作品を並べました。
割と最近は音楽とのつきあい方も変わってきて1曲1曲気合いいれて音楽聴くぞって構える感じでなくなってきました。
サントラとかsoundcloudとかbandcampで聴き漁ってよかったものをピックアップしてプレイリストを作ってリピートするみたいな。家でなくドライブしながら聴いてることが多かったですね。肩の力を抜いて予備知識とかアーティストへの先入観無しでひたすら音だけに浸るような感じ。いくつかはフリーで落とせる作品もあるのでこの機会に是非聴いてみて欲しいです。
 

1.mouse on the keys『the flowers of romance』

the flowers of romance

 


2.Spheruleus & Friends『William Barber』

William Barber

 


3.InSpectr『14』

14



4.Retina (Sutemos031)『mmpsuf』

mmpsuf-Retina



5.Implex Grace『Through Luminescent Passages II』

Through Luminescent Passages II

http://distancerecordings.com/dist007


6.OGRE YOU ASSHOLE『ペーパークラフト』

ペーパークラフト

 

 


7.waniwave『怨念の虹/Ghost in the (LArc-en-)Ciel』

怨念の虹:Ghost in the (LArc-en-)Ciel



8.橋本由香利 『TVアニメ「 ユリ熊嵐 」 オリジナルサウンドトラック』

TVアニメ「 ユリ熊嵐 」 オリジナルサウンドトラック

http://www.amazon.co.jp/dp/B00RSRIFU0


9.Peterloo Massacre『PETERLOO MASSACRE』

PETERLOO MASSACRE



10.Antonio Sanchez『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)Soundtrack』

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)Soundtrack

http://www.amazon.co.jp/dp/B00U6DW7B6


 
次回はCCMC2015 ACSM116賞、リュック・フェラーリ国際コンクール/プレスク・リヤン賞2015受賞など、様々なコンクールで賞を受賞し続けている電子音楽家Pawn / Hideki Umezawaがセレクトしてくれる。楽しみにしていて欲しい。
 


■Go-qualia
自ら新鋭ネットレーベル「分解系レコーズ」を主宰し、その他多くのネットレーベルから楽曲/リミックスを発表。
アニメ・ゲーム等の現代を彩る文化を素材に分解、再構築し新たなエレクトロニック・ミュージックの可能性に迫る。

The following two tabs change content below.
Curry Robo

Curry Robo

アートや音楽の事を考えて活動するロボ デス。 エネルギー源はカレー デス。
PAGE TOP
PAGE TOP